2024-07

スポンサーリンク
旅行

【7/23③】火葬場を眺める

ガンジス川のほとりには火葬場がある。 バラナシではそこでご遺体を火葬し、その灰をガンジス川に流す。ヒンドゥー教ではこのことがとても幸福なことと考えられていると現地の人に聞いた。 この火葬場が見たかった。色々あるが、そこを見て自分が何を思う...
旅行

【7/23②】THEインドな体験。恩人との再会。からの「モウインド来ナイホウガイイヨ!」の叱責

朝ガンジスのために早起きをしたので、朝食後に90分寝た。 そして昨日予約したヨガ教室に向かった。 バラナシはなぜか4泊5日も取ってしまったので、やれることは全てやろうと思っていた。そこでヨガである。インドと言えばヨガ。そしてこちらは中高体...
旅行

【7/23①】あっくんのガンジス沐浴を撮影する

4時半。ここは高田馬場ではない。スケート部の朝練のような時間にここバラナシで早朝起床した。 今日は早朝のガンジスで、恩人あっくんが満を持して沐浴をする。その撮影係に自主的に立候補した。バラナシ空港で命を救ってもらったささやかなお返しである...
旅行

【7/22①】インドのマイナスイメージを覆す古都バラナシ

昨日までのインドのイメージは最悪と言っていい。ニューデリーの喧騒、詐欺の横行。タフでなければ生きていけないハードボイルドな環境で、今すぐ帰りたい気持ちだった。 ニューデリーは伏線だったかもしれないと、バラナシに来て思った。バラナシは最高だ...
旅行

【7/21④】バラナシ迷子、あっくんに救われる

デリー→バラナシの飛行機移動が無事完了し、ついにインド最終目的地のバラナシについた。ここでは聖なる川ガンジス川を見ることが一番の目的だ。 しかし到着直後、スマホの電波が入らないという問題が発生。空港から宿までUberを使う予定だったが、ど...
旅行

【7/21③】ソヌーの野郎に詐欺られる

あれだけお涙な3日を過ごし最高の出会いだと思っていたソヌーだが、最後にやってくれた。 宿からデリー空港に移動するのが問題のシーンだ。この移動のための車をソヌーが手配してくれた。 無事宿の近くでソヌーの知り合いというビクトルに落ち合った。人...
旅行

【7/21②】バラナシに無事に辿り着きたい

今日の目標はただ一つ、無事にバラナシに辿り着くことだ。 本来なら今この時間に夜行バス移動の末バラナシに朝から辿り着いている予定であったが、夜行バスが謎のブラスト(爆発)により遅延(?)したという事情により、急遽朝の飛行機での移動となった。...
旅行

【7/21①】クソホテル実況

今日はクソホテルの開設をしたい。いや開設したくない。解説したい。 ロヒが急遽とってくれたデリーのホテルがクソだった。 そもそもデリーといっても広い。初日に泊まった宿は安宿街にあったらしく微妙だったが、今回は飛行機前の宿泊だし空港近くの綺麗...
旅行

【7/20③】ソヌーとの別れ

無事ニューデリーに辿り着いた。 二度と来たくない街No.1に3日後に来るとは思わなかった。 ロヒが取ってくれたというホテルは入り組んだ路地の分かりくい場所にあったが、ソヌーが色んな人に聞き込みしながら連れてってくれた。 ソヌーは本当にいい...
旅行

【7/20②】タージマハルからのバスガス爆発、そして混沌〜this is India〜

宿から5時間ソヌーの車に揺られ、タージマハルに到着した。 ソヌーは一緒に来ないので、いつも入り口の少し前で、「ここを真っ直ぐ進むんだ。そうすると入り口がある。決して他の人に話しかけられても反応しちゃだめだ。」と送り出してくれる。 車から入...
タイトルとURLをコピーしました